CLASKA Gallery & Shop "DO" バイヤー 神田麻美子の note

日々の気になることや店作りのこと。いいなと感じたもの。写真と共に書き留め、お届けします。

第11回:on Sunday

先日、久しぶりに有楽町の大江戸骨董市へ行った。オフィス街の日曜日。働く人の姿がない代わりに、古物好きな人たちが集まっている。

洋の東西を問わずあらゆるものが混在するなか、いいなと直感した品揃えの店をみつけてその前で足を止める。そこに小さな木製のピアノの置物があった。スウェーデンのものらしい。見るだけのつもりだったけど、古いものとなるとこの場で決めなければもう手に入らないかもしれないし。そんな言い訳を心でつぶやいて値段を聞いてみた。思ったより少しだけ高かった。

店主の女性はドーの古道具市での常連の方で、そこはいつも気になるものばかりあって、並べ方のセンスもいい。他のものに目を向けたりしながらどうしようかと迷ったけど、交渉せずそのままの値段で買った。「ああ、売れちゃった。」という最後の一言はお客にとっては嬉しい。

"DO" 本店では、12人の魅力的な作家たちの「箱」とPOST 中島佑介さんによるアートブックを展示・販売する企画展「box / objet」が始まりました。

box / objet
[会場]CLASKA Gallery & Shop "DO" 本店(CLASKA 2F)
[会期]2016年12月10日(土)〜2017年1月9日(月祝) 11:00〜19:00
*12月31日(土)〜1月3日(火) は休業。1月4日(水) より通常営業。
http://do.claska.com/exhibition_fair/2016/11/box_objet.html

神田麻美子


CLASKA Gallery & Shop "DO" バイヤー。インテリアショップIDÉEでバイイングおよび商品企画に携わる。IDÉE退社後、2008年にCLASKA Gallery & Shop "DO" をスタート以来、バイヤー 兼 本店店長を務めている。
https://www.instagram.com/claska_do/

2016年12月15日 公開