HAU

HAU 藁谷真生の「今着たい服、こんな服。」

CLASKA が発信するアパレルブランド「HAU(ハウ)」のデザイナー藁谷真生が綴る、
服作りにまつわるエピソードや日々のおしゃれにまつわるあれこれを毎週土曜日更新でお届け。
今回は、ナチュラルな雰囲気のチェック柄と柔らかなリネンの風合いが魅力のブラウスとワンピースをご紹介します。

第73回:夏の終わり、秋のはじまり。

HAU

"brown"

夏の小麦畑を想わせるような色合いと、どこか牧歌的な雰囲気が魅力のリネンチェック。
服だけでなく、カーテンやベッドカバーも作れたらいいな〜。と、 自然とインテリアに馴染むこの手の単色チェックには特に弱い私です。

今回も、いつもお世話になっている愛知県一宮市の機屋さんでオリジナルのチェック生地を作成していただきました。
既に何度も洗いをかけた雰囲気を出す為、そして生地全体に表情が出るよう、最後にワッシャー加工を施し、よりザックリとしたナチュラル感のある生地に仕上げました。
フラット加工だと全く違うきれいな表情に仕上がるため、やはり生地作りは奥が深いなと改めて実感しました。

よく見ると、ベースはシロというよりも濃いめのアイボリーにキャメルのチェック。
薄すぎることのない生地感と、表面のザックリとした表情のお陰で透け感も気にすることもなく着用できます。
まだまだ暑い日が続きそうなので、ワンピースは洗いざらしで外干しし、太陽の匂いを感じながら1枚ですっぽり着て気持ちの良い一日をスタートするのも良いですね。
涼しくなってきたら、インナーを合わせたり、レギンスやパンツを組み合わせたりと、重ね着も楽しめそうです。

この素朴な雰囲気に合わせて、ラフィアの帽子やバッグなど、天然素材の小物を合わせてよりナチュラルなスタイルを追求してみても。
足元は上品にフラットシューズを組み合わせれば、涼しげで洗練されたスタイルの完成です。

HAU HAU HAU
HAU

with leggings "comfy" チャコールグレー

<HAUの取扱い店舗に関して>
CLASKA Gallery & Shop "DO" 各店、および全国各地のセレクトショップにて順次展開中。CLASKA ONLINE SHOP でも全ラインナップ展開します。(順次発売予定)

卸販売に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
hau_clothes@claska.com

HAU

2020年8月22日 公開

撮影・編集:山本純子(CLASKA)

バックナンバー