HAU

HAU 藁谷真生の「今着たい服、こんな服。」

CLASKA が発信するアパレルブランド「HAU(ハウ)」のデザイナー藁谷真生が綴る、
服作りにまつわるエピソードや日々のおしゃれにまつわるあれこれを毎週土曜日更新でお届け。
今回は、ヨークシャテリアをモチーフにした、キュートなアイテムをご紹介します。

第68回:hello ! ! chelsea

HAU

"chelsea"

前回の連載では、「HAU & SUNDRY」横浜ニューマン店オープンについてのお話しをさせていただきました。
ショップのオープンにあたり、様々な小物雑貨を製作したのですが、その中でも一番愛らしいアイテムをご紹介します。

This lovely Yorkshire terrier is named "Chelsea".
We are happy to welcome Chelsea to this world.

こちらのイラストは、イラストレーターの林青那さんにお願いして描いていただきました。
青那さんの潔いタッチで可愛いだけではない、どこか芯のようなものを感じるユニセックス感のあるヨークシャテリアに仕上がりました。

実際モチーフとなったのは、アメリカからやってきたアンティークのぬいぐるみ。
中は綿ではなく、布がたくさん入ったようなちょっとゴロゴロした感じのクッション?!
おそらく手作りのものなのでしょう。全体のパッチワークが、更にホームメイド感を漂わせています。
大人になってもこのようなおとぼけ風なアイテムがそばにあるだけでなんだか和みますよね。
"chelsea" もそんな存在になれれば嬉しいです。

HAU HAU HAU HAU

chelsea(CLASKA ONLINE SHOP、横浜店、二子玉川店限定)

HAU

新業態「HAU & SUNDRY(ハウ&サンドリー)」の1号店が、6月24日(水)に開業したニュウマン横浜にオープンしました!

「HAU & SUNDRY(ハウ&サンドリー)」では、HAU オリジナルの服を中心に、デザイナーの藁谷と CLASKA Gallery & Shop "DO" ディレクターの大熊がセレクトするファッション小物や雑貨、食品なども取り揃えます。

HAU の服作りで大切にしている、手仕事によるさりげないディテールや小さな工夫を感じられるような、作り手の顔が見える品々。服にとどまらない多彩なラインナップを通して、HAU が思い描く暮らしを体感いただけるような店作りを行って参ります。

HAU の世界観をぎゅっと詰め込んだ「HAU & SUNDRY」。皆さまのご来店をお待ちしております。

オープンを記念して、20,000円以上お買い上げの方、先着30名様に、イカリモチーフをあしらった刺繍入りリネンハンカチをプレゼントします。※プレゼントは終了しました。

HAU

HAU & SUNDRY ニュウマン横浜店 *2020年6月24日(水)オープン
〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸1-1-1 ニュウマン横浜 7F
JR横浜駅 中央北改札または中央南改札からすぐ
Open:10:00〜21:00(土日祝日〜20:30) 
お問い合わせTEL:03-3719-8124(CLASKA Gallery & Shop "DO" 本店) 
ニュウマン横浜 https://www.newoman.jp/yokohama-opening/

*新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、当面の間、ニュウマン横浜の営業時間が短縮されております。 ご来店の際はウェブサイトをご確認ください。

<HAUの取扱い店舗に関して>
CLASKA Gallery & Shop "DO" 各店、および全国各地のセレクトショップにて順次展開中。CLASKA ONLINE SHOP でも全ラインナップ展開します。(順次発売予定)

卸販売に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
hau_clothes@claska.com

2020年7月11日 公開

撮影・編集:山本純子(CLASKA)

バックナンバー