CLASKA Gallery & Shop "DO" バイヤー 神田麻美子の note

日々の気になることや店作りのこと。いいなと感じたもの。写真と共に書き留め、お届けします。

第5回:collection

黒ばかりでいろいろな箱を集めてみる。以前、堀井和子さんと一緒に作ったオリジナルの缶の箱。商品のパッケージに黒を使っている MAD et LEN も素敵。

気づくと箱のコレクションが増えていく。箱好きというのは、あまり使い道などは考えずにとりあえず選んでしまう癖みたいなものだ。ただの木片のような木の箱も、経年変化してくたびれてしまった紙の箱も、なんとなく惹きつけられるものがある。つまり種類も大きさも様々、新しくても古いものでも、ただ箱が気になるのです。

神田麻美子


CLASKA Gallery & Shop "DO" バイヤー。インテリアショップIDÉEでバイイングおよび商品企画に携わる。IDÉE退社後、2008年にCLASKA Gallery & Shop "DO" をスタート以来、バイヤー 兼 本店店長を務めている。
https://www.instagram.com/claska_do/

堀井和子さんの「TREE + こんなツリーがあったら こんな格子柄があったら」展
DO&iii+ka 角缶

2016年8月2日 公開