HAU

HAU 藁谷真生の「今着たい服、こんな服。」

CLASKA が発信するアパレルブランド「HAU(ハウ)」のデザイナー藁谷真生が綴る、
服作りにまつわるエピソードや日々のおしゃれにまつわるあれこれを毎週土曜日更新でお届け。
今回は、HAU 2020年秋冬コレクションのブランドコンセプトをご紹介します。

第75回:HAU 2020 Autumn & Winter "Silence"

9月に入り、朝晩の涼しさのお陰でぐっと秋らしい気候になってきました。
気候が落ち着いてくると、新たな装い計画をたてるのも楽しみの一つに。
いつも連載をご覧いただいている皆様には、引き続きこの場を通して安心感と高揚感を感じ、
そして服を通して少しでも前向きな気持ちになっていただければとても嬉しいです。

HAU では、秋冬に向けての新しい服たちが少しずつ出来上がってきているところです。
まだ寒さに突入する前でも身に付けられる、きちんと季節感を感じられる着心地の良い服。
冬には、寒さ対策とおしゃれのバランスを考えてかたちにしたアイテムも準備しておりますよ。
再来週より、新作のご紹介もスタートする予定ですので、どうぞ宜しくお願いします。


HAU デザイナー 藁谷 真生



─── HAU 2020 Autumn & Winter "Silence"

いま、わたしが欲しいもの。
モノクロームのワンピースにニットのベレー帽。
上質なウールのセーター、ガウンのように羽織れるコート。
静寂の中に、温かさと強さを感じる服。
身に纏うことで、自分の輪郭がそっと浮かび上がるような。
いま着たいのはそんな服。

夏の終わりに、秋風が吹く頃に。

HAU HAU HAU HAU
HAU photo by koji honda

<HAUの取扱い店舗に関して>
CLASKA Gallery & Shop "DO" 各店、および全国各地のセレクトショップにて順次展開中。CLASKA ONLINE SHOP でも全ラインナップ展開します。(順次発売予定)

卸販売に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
hau_clothes@claska.com

HAU

2020年9月5日 公開

バックナンバー