コラージュ・題字:堀井和子

堀井和子さんの
「いいもの、みつけました!」

堀井和子さんが日々の暮らしや街歩きの中で見つけた、いいもの、美しいものを報告してくださる連載です。今回は、CLASKA Gallery & Shop "DO" 本店でこの秋開催する企画展について。楽しみです!

第82回:GENERAL STORE 展にいろいろ並びます

11月16日(土) からスタートする GENERAL STORE 展の準備を進めています。

アメリカの地方へ旅すると必ず街の GENERAL STORE に寄って、近くのファームや工房、お店の情報のパンフレットをチェックしたり、地元の名産品、メープルシロップやジャム、パンケーキミックス、果物や野菜などのお土産を買ったりしていました。木製の toy、object や小学校のお母さんたちのレシピブックなど、その地方まで足を延ばさないと見つけられない素敵なアイテムにドキドキしたことを思い出します。

今回は、木と針金で作る toy、object から着手しました。

“こんなものが作れないかな”とラフスケッチやメモを FAX で、参考になりそうな画像をメールで長谷家に送ってみたところ、次々と形になってきたのです。

ゾウとオットセイは、姪の光が子供の頃描いた色鉛筆画のアウトラインを拾って輪郭を取りました。

初めはボール紙に貼ったプロトタイプを使って、箱車などとの構成を考えました。本番は厚みのある木にペイントします。

GENERAL STORE にはキッチン用品や手作りの木製オブジェも並んでいました。キッチンの道具は、見入ってしまうくらい美しいフォルムのものがありますね。今回、木の皮の表情を残す道具をイメージしたオブジェを長谷泉さんに製作してもらいます。

食べられないガラスのキャンディと、木とガラスが綺麗に見える背景のカードの組み合わせで展示しようと思います。

アメリカに住んでいた頃、旅行先で集めたパンフレットやレシピブックもお見せできたらと・・・・。

堀井和子

1丁目ほりい事務所
GENERAL STORE 展

[会場]CLASKA Gallery & Shop "DO" 本店(CLASKA 2F)
[会期]2019年11月16日(土)〜12月8日(日) 11:00〜18:30
*堀井さん在店日:11月16日(土)
> more information

堀井和子さん プロフィール

1954年、東京生まれ。料理スタイリスト・粉料理研究家としてレシピ本や、自宅のインテリアや雑貨などをテーマにした書籍、国内外の旅のエッセイなどを多数出版。2010年に「1丁目ほりい事務所」を立ち上げ、CLASKA Gallery & Shop “DO” と共同で企画展の開催やオリジナル商品のデザイン制作も行なっている。
> 関連記事:「堀井和子さん、テーブルクロスについて教えてください。」

2019年10月18日 公開

バックナンバー