マット TERRA アッシュグレー

マット TERRA アッシュグレー

SOLD OUT

6,600(税込)

※この商品はラッピング不可です

F/style

マット TERRA アッシュグレー

SOLD OUT

6,600(税込)

※この商品はラッピング不可です

生まれ育った新潟をはじめとする近県の生産者と協同し、独自のモノづくりを実践してきた F/style(エフスタイル)。こちらは F/style と山形・穂積繊維工業による取り組み<MAT WORKS>から生まれたマットです。

月山緞通(がっさんだんつう)の確かな織の技術が詰まった1枚。天然の麻を素材に、ハンドフックを使い、職人による手仕事で1目ずつ、丁寧に織り上げられています。細かなピッチでギュギュッと緻密に織られているため、踏み心地が良いことはもちろん、毛羽が出にくく耐久性も抜群。何年経ってもへたらず、お掃除も簡単です。

そして何といってもマットとしては非常に珍しい、この二等辺三角形の形が最大の特徴でしょう。1枚敷くだけで、空間に軽やかなリズムが生まれます。

ベッドサイドやソファの足元に。ピアノの椅子の足元に敷いているという CLASKA スタッフもいます。床の、足を置く部分にだけ、あるいは植木鉢の下などにちょっとだけ敷きたい、というときに便利でかつ絵になるアイテムです。

複数枚を組み合わせるのもおすすめ。直角三角形ではなく、若干鋭角になっているのがまた心憎いポイントです。組み合わせた際に生じる斜めのずれが、面白い見え方になります。

アッシュグレーとキイロの2色をご用意しました。こちらのアッシュグレーは、やや緑みがかった明るいグレー。落ち着きと温かみのある色合いです。

伝統技術による高級品質とコンテンポラリーな感覚が共存するマットは、日々の暮らしの足元を楽しく、頼もしく支えてくれます。ラグ・キッチンマット・玄関マットとしてご活用ください。飛び石のように配するのもよいでしょう。

ものづくりのかたちをデザインする

最近、日本各地で伝統工芸や地場産業を見直そう、活性化させようという活動が盛んに行われるようになりました。とかく「伝統だ、地場だ」と声高に叫ばれがちですが、伝統工芸といえどもひとつの産業であり商品。つくり手と売り手、そしてそれを購入する使い手との間で継続的な関係が成り立たなければ、他のあらゆる商品同様、失われてしまいます。

五十嵐恵美さんと星野若菜さんの二人が地元新潟でつくったエフスタイルは、商品企画から販売までを手がける会社でありブランドです。はじめてエフスタイルの商品に出会って以来、そのものづくりのあり方にずっと共感と憧れを抱いてきました。伝統産業と積極的に関わりながら、いまの暮らしの中で生き生きと活躍する商品をどう提案し、流通させ、産業を継続させていくか。「エフスタイル」としか言いようのないやり方で、真剣かつ自然体で実践されていたからです。

写真のバスケットは、明治から続くという山形の籐製品製造会社で製造されたもの。しなやかな籐が描くフォルムは、懐かしさを残しつつとても現代的。他のエフスタイル商品にも共通するシンプルで清涼感のある穏やかな佇まいに、いつも癒されています。 CLASKA Gallery & Shop "DO" ディレクター
大熊健郎
『いま使いたい、ニッポンのいいもの』(判佝納辧砲茲

(波形バスケット:CLASKA Gallery & Shop "DO" 本店)
ご使用上の注意
  • 敷物自体に重みがあるため安定感がありますが、置き敷きでご使用になられる場合、敷物が滑り転倒する可能性があります。木床などの滑りやすい床面で使用される際には、市販の滑り止めシート等を用い安全にご使用ください。
  • 天然素材を使用しているため、使い始めはあそび毛が出ます。パイルの繊維が抜けたりほつれたりすることがありますが、無理に引き抜かずにハサミ等でカットしてください。また、麻・ウールは素材特有の匂いを有しています。
  • 麻の天然色を使用しているため、生産ロットにより糸の色調が多少異なる場合があります。
  • 季節による素材の収縮率の違いによって、多少のサイズ誤差や、変形が生じる場合があります。
お手入れ方法
  • 美観を維持し、あそび毛を取るため電気掃除機をかけてください。
  • 濡れた場合、水分を含んだままの状態で放置せず、陰干ししてよく乾燥した状態でご使用ください。
  • 汚れが付着した場合は汚れが拡がらないように注意し、汚れを吸い取るようにして拭き取ってください。(麻自体の糸の色が水に溶け出して、洗った部分が輪染みになることがありますので、こすったり洗う前に、まずは早急に水分を吸い取ることをおすすめします。)
  • 手洗いできます。中性洗剤をご使用ください。
  • ドライクリーニングはできません。
  • 特に汚れがひどくなった場合は、経験豊富なカーペットクリーニング業者にご依頼ください。
F/style
F/style

五十嵐恵美さんと星野若菜さんのおふたりが2001年に創業。生まれ育った新潟をはじめとする近県の伝統産業と積極的に関わりながら、いまの暮らしの中で生き生きと活躍する商品を提案し、販路を開拓し、産業を継続させる活動をされています。