CLASKA Gallery & Shop "DO" バイヤー 神田麻美子の note

日々の気になることや店作りのこと。いいなと感じたもの。写真と共に書き留め、お届けします。

第8回:woolly

この一ヶ月ずっと雨続きで、夏の終りをほとんど感じられないまま、いつの間にか秋に変わっていた。時間の流れがあまりに速くて、変化に追いつけない。あともうひと月もすれば、コートを羽織るような季節になるのが不思議なくらいだ。

店頭には、もう冬の商品が並び始めている。

毎年、テキスタイルデザイナーの大谷敬司さんとコラボレートして作っている "DO" オリジナルの「麻・ウールストール」は、ふんわりと軽くて暖かく、持ち歩くにもひざ掛けにするにもちょうどいい。ペールトーンのストールは冬の部屋に合うような可愛い色に仕上がった。

神田麻美子


CLASKA Gallery & Shop "DO" バイヤー。インテリアショップIDÉEでバイイングおよび商品企画に携わる。IDÉE退社後、2008年にCLASKA Gallery & Shop "DO" をスタート以来、バイヤー 兼 本店店長を務めている。
https://www.instagram.com/claska_do/

2016年10月3日 公開