one piece

one piece "dry cotton" / カーキ

15,400(税込)

CLASKA ONLINE SHOP  > FASHION ファッション > ワンピース >

HAU

one piece "dry cotton" / カーキ

15,400(税込)

「CLASKA(クラスカ)」発のアパレルブランド「HAU(ハウ)」のブランドイメージ

2019年春、CLASKA が発信する新たなアパレルブランド「HAU(ハウ)」がデビューしました。

コンセプトは『日常の中で感じる非日常感』。日々の暮らしの中で気負えずカジュアルに着られるものでありながら、身に纏うことで気分が高揚する大人の女性のための日常着を───。

デザイナー 藁谷真生を迎えて生み出した HAU の服を、CLASKA Gallery & Shop "DO" 各店、および全国各地のセレクトショップにて順次展開中。CLASKA ONLINE SHOP でも、全ラインナップお届けして参ります。(順次発売)

「CLASKA(クラスカ)」発のアパレルブランド「HAU(ハウ)」のドライコットンワンピース

シンプルなワンピースをベースに少しだけデザイン性をプラスした、カットソー素材なのにラフになりすぎずきちんと感のあるワンピース。何を着ようか迷ったとき、とりあえずこれを着れば何とかなる!という、この夏の定番になる1枚が出来ました。

「CLASKA(クラスカ)」発のアパレルブランド「HAU(ハウ)」のドライコットンワンピース

"dry cotton" という商品名の由来にもなっているドライタッチな素材感は、生地を編み立てる段階で糸を限界まで詰めているから。これにより生地に自然なハリ感が生まれ、型崩れしにくくシルエットの美しいワンピースが出来上がります。肌にも環境にも優しいオーガニックコットンを使用した、肌馴染みのよさも魅力です。

「CLASKA(クラスカ)」発のアパレルブランド「HAU(ハウ)」のドライコットンワンピース

このワンピースの一番の特徴ともいえるピンと張った袖のかたち。敢えて袖口を広く取り、生地を二重にして存在感を出しました。ハリのある生地感だからこそ、袖のラインが生きています。

「CLASKA(クラスカ)」発のアパレルブランド「HAU(ハウ)」のドライコットンワンピース

肩はドロップショルダーのデザインにして、きちんとした中にもリラックスした雰囲気をプラスしました。ネックラインを美しく見せてくれる、わずかに立ち上がる首元のデザインもポイントです。

「CLASKA(クラスカ)」発のアパレルブランド「HAU(ハウ)」のドライコットンワンピース

両サイドにはポケット付き。ポケットが目立ちにくいシームポケットのデザインにして、すっきり大人っぽく仕上げました。

「CLASKA(クラスカ)」発のアパレルブランド「HAU(ハウ)」のドライコットンワンピース

ゆったりとしたサイズ感でも形が崩れずシャキッと美しいシルエットは、ハリのある素材ゆえ。カットソー素材のワンピースは身体のラインを拾いすぎるものも多いですが、ラインが響きにくいため気楽に着られるのも嬉しいポイントです。

「CLASKA(クラスカ)」発のアパレルブランド「HAU(ハウ)」のドライコットンワンピース

目の詰まった生地のおかげで、透け感を気にせずさらりと1枚で着ていただけます。着丈は膝が隠れる程度の膝下丈です。

\designer's voice/
レギンスやパンツを合わせても良いですが、素足にビーチサンダルを合わせてラフなスタイルもオススメです!

さらりと心地よく、気軽にデイリー使いできるカットソー素材でありながら、ストンと被るだけできちんとした着こなしにも使える汎用性の高いワンピース。

こちらのカーキは、茶色みがかったミリタリー感のない大人っぽい色合い。このほか、爽やかに着こなせるホワイト、よりきちんと感のあるブラックの3色展開です。

取扱い方
  • 洗濯には酸素系漂白剤配合洗剤を使用せず、中性洗剤を使用してください。
  • クリーニングネットを使用してください。
  • タンブラー乾燥は避けてください。
  • アイロンがけの際にはあて布を使用してください。
「CLASKA(クラスカ)」発のアパレルブランド「HAU(ハウ)」のドライコットンワンピース

「CLASKA(クラスカ)」発のアパレルブランド「HAU(ハウ)」のドライコットンワンピース

「CLASKA(クラスカ)」発のアパレルブランド「HAU(ハウ)」のドライコットンワンピース

「CLASKA(クラスカ)」発のアパレルブランド「HAU(ハウ)」のドライコットンワンピース

HAU
HAU

デザイナーに藁谷真生を迎え、CLASKA が発信するアパレルブランド。日々の暮らしに寄り添いながらも、ただの日常着ではない、きちんとした雰囲気や高揚感のある、新鮮で心地よい服をお届けします。