tops

tops "soft border" チャコール×ブルー

9,790(税込)

HAU

tops "soft border" チャコール×ブルー

9,790(税込)

2019年春、CLASKA が発信する新たなアパレルブランド「HAU(ハウ)」がデビューしました。

コンセプトは『日常の中で感じる非日常感』。日々の暮らしの中で気負えずカジュアルに着られるものでありながら、身に纏うことで気分が高揚する大人の女性のための日常着を───。

デザイナー 藁谷真生を迎えて生み出した HAU の服を、CLASKA Gallery & Shop "DO" 各店、および全国各地のセレクトショップにて順次展開中。CLASKA ONLINE SHOP でも、全ラインナップお届けして参ります。(順次発売)

柔らかな素材感とシックな色の組み合わせが魅力のボーダートップスを作りました。

ベースとなる生地には、1枚でも着心地よく、重ね着の季節にはインナーにもしやすい、程よく薄手で甘撚りの生地を選びました。肌に馴染む柔らかな質感は、季節を問わず活躍する1枚。太さにムラがある糸で編み立てた、ニュアンスが感じられる風合いも魅力です。

ボーダーの配色を決めるにあたって目指したのは、シンプルなボトムスを組み合わせたスタイルでもコーディネートが完成するような、他ではあまり見ることのない新鮮な色の組み合わせ。落ち着いたシックな色合いながら、コーディネートの主役にもなれるような、HAU らしさの感じられるボーダーが出来上がりました。

こげ茶に近いチャコールとブルーという遊び心が感じられる色の組み合わせ。トップスの襟ぐりは、チャコールとブルーのカラーが均等に見えるよう配分にもこだわりました。縁をブルーにすることで、程よい抜け感をプラスしています。

首元は、詰まりすぎずカジュアルにもなりすぎないちょうどいい開き具合。少しだけ肩を落としたデザインは、肩まわりを華奢に見せる効果も。

カットソーは、洗濯を重ねるうちにだんだん身頃がねじれていくことがありますが、糸の特性上、完全に防ぐことは難しいもの。けれど今回は、なるべくボーダーが平行を維持できるよう、機屋さんが調整しながら生地を織ってくれました。

落ち感のある薄手で柔らかな生地ですが、1枚でも透けることはなく安心して着ていただけます。

カジュアルな印象の強いボーダーですが、柔らかな風合いとシックな色合いはまさに大人のためのボーダートップス。普段のボトムスにプラスして、新鮮なコーディネートを楽しんでみてください。

色はチャコール×ブルーとカーキ×ブラックの2色展開。こちらの長袖のほか、半袖のタイプもご用意しています。

取扱い方
  • クリーニングネットを使用してください。
  • 酸素系漂白剤配合洗剤を使用しないでください。
  • 形を整えてから干してください。
  • タンブラー乾燥は避けてください。
  • 生地組織の性質上、多少の伸びや歪みがありますのでご了承ください。
  • この製品は縫製後、製品洗いをしています。そのために多少の歪み、シワなどが見られますが、デザインの特徴のひとつです。
HAU
HAU

デザイナーに藁谷真生を迎え、CLASKA が発信するアパレルブランド。日々の暮らしに寄り添いながらも、ただの日常着ではない、きちんとした雰囲気や高揚感のある、新鮮で心地よい服をお届けします。