pochette

pochette "clutch" ブラック

14,300(税込)

HAU

pochette "clutch" ブラック

14,300(税込)

2019年春、CLASKA が発信する新たなアパレルブランド「HAU(ハウ)」がデビューしました。

コンセプトは『日常の中で感じる非日常感』。日々の暮らしの中で気負えずカジュアルに着られるものでありながら、身に纏うことで気分が高揚する大人の女性のための日常着を───。

デザイナー 藁谷真生を迎えて生み出した HAU の服を、CLASKA Gallery & Shop "DO" 各店、および全国各地のセレクトショップにて順次展開中。CLASKA ONLINE SHOP でも、全ラインナップお届けして参ります。(順次発売)

カジュアルな装いにすんなりと馴染みつつも、存在感はしっかりとある。そんなクラッチバッグのようなかたちが特徴的なポシェットを作りました。

使用しているのは、クラフト紙のようなマットな質感が特徴のプエブロレザー。イタリアで伝統的な革作りを行うバダラッシー・カルロ社で、機械や化学薬品に頼らず、手間と時間をかけて作られる高品質レザーのひとつです。

植物性タンニンを用いてなめされた牛革に、時間をかけて純度の高い「牛脚油」をしみ込ませているため、オイルが抜けにくく、使い込むほどに美しい色艶が増していきます。

細かく毛羽立ったようなマットな質感は、金ブラシを使い、手作業で表面を擦ることで生まれます。初めはマットな質感で光沢はありませんが、使用と共に毛羽が落ち着いていくことで光沢が増し、吸い付くようなしっとりとした質感に変化していきます。

ざらっとしたラフな革の質感を生かすため、成型方法にもこだわりました。縫製で仕立てるのではなく、数点の鋲を使って形を作ることで、クラフト感のあるプエブロレザーの魅力を最大限に引き出しました。

紐の長さはその日のスタイルによって調整ができるよう、内側の紐を好みの位置で結ぶ仕様に。

お届け時の状態はこれくらい。しっかり長めの紐なので、厚手のコートを着る季節でもゆとりをもって斜め掛けが可能です。

紐をぐっと短く結ぶと、コンパクトなミニバッグに。ハレの日やかしこまった場所にもぴったりの、上品なハンドバッグとしてもお使いいただけます。

"アクセサリーのようにラフに身に着けられること" を前提に、スマートフォンや小銭入れ、ハンカチなどの必要最小限の荷物が入るくらいのサイズ感に仕上げています。カジュアルなトートバッグと2個持ちすれば、コーディネートも引き締め役にも。

フラップの内側には、HAU のロゴを型押ししています。

スペアの紐が1本付属します。予め短くカットして、スタイルに合わせて付け替えるのもよいでしょう。

紐の長さでアレンジができてカジュアルにもオケージョンシーンにも使える、色々な顔を持つレザーポシェット。使い込むほどに味わいが増していく、長くご愛用いただきたい一品です。

こちらのブラックとダークブラウンの2色展開です。

取扱い方
  • シンナー・ベンジン等の仕様は避けてください。
  • 天然素材を使用しておりますので、バラ傷や色ムラは革本来が持っている素材の特性となります。予めご了承ください。
  • 汗や雨などの水分や摩擦によって、色落ちや色移りすることがあります。
  • 高温多湿を避け、風通しの良い場所で保管してください。
  • 他の革製品やビニール製品等と長時間密着させたままにすると張り付きや色移り、剥離の原因になることがあります。
HAU
HAU

デザイナーに藁谷真生を迎え、CLASKA が発信するアパレルブランド。日々の暮らしに寄り添いながらも、ただの日常着ではない、きちんとした雰囲気や高揚感のある、新鮮で心地よい服をお届けします。