木版手染めぬいぐるみ 子

木版手染めぬいぐるみ 子

SOLD OUT

1,540(税込)

真工藝

木版手染めぬいぐるみ 子

SOLD OUT

1,540(税込)

飛騨高山に工房を持つ「真工藝」の、木版手染めのぬいぐるみ。2020年の干支、「子」が届きました。

白鼠が、飛騨高山の伝統野菜の赤かぶを抱えています。十二支の始まりにふさわしく、紅白でめでたさを表現しています。

背中にも赤い蕪を背負っています。

もみ殻をぎゅっと詰め、丁寧な手作業で縫い合わせられています。

生木綿に木版で染付けされた、素朴で優しい色合い。

手のひらにちょこんと乗るくらいのサイズ感です。

尻尾も生えています。

スリムな子、ぽっちゃり気味な子、背の高さなど、少しずつ異なります。手作りの良さとして個性をかわいがってあげてください。

数体が輪になって並ぶと、互いの赤かぶの大きさを比べ合っているかのようで思わず微笑んでしまいます。ご自宅の干支飾りや年末年始のご挨拶の品にも。新しい年を一緒にお迎えください。

ご購入の前に
  • 底面に、工程でできる針穴がございます。
  • 手作りのため、一点一点の表情やサイズが若干異なります。
  • 専用箱(紙箱等)は、付属しません。