stitch knit tops

stitch knit tops

21,780(税込)

HAU

stitch knit tops

21,780(税込)

2019年春、CLASKA が発信する新たなアパレルブランド「HAU(ハウ)」がデビューしました。

コンセプトは『日常の中で感じる非日常感』。日々の暮らしの中で気負えずカジュアルに着られるものでありながら、身に纏うことで気分が高揚する大人の女性のための日常着を───。

デザイナー 藁谷真生を迎えて生み出した HAU の服を、CLASKA Gallery & Shop "DO" 各店、および全国各地のセレクトショップにて順次展開中。CLASKA ONLINE SHOP でも、全ラインナップお届けして参ります。(順次発売)

襟ぐりと袖ぐりに入った配色の糸がポイントになった、デザイン性のあるニットが出来ました。配色の糸がまるでハンドステッチのように見えることから、"stitch knit”と名付けました。

身頃や袖などのパーツ同士を繋げる際、本来ならばニットと同色の糸を使うところを配色の糸で接ぎ合わせることで、つなぎ目の部分にステッチのような縫い目が生まれます。

アイボリーには、ネイビーの糸を選びました。

袖ぐりのリブも、さりげないアクセントに。

裾のリブは長めにすることで、すっきりとバランスよく見せる効果が。ワイドパンツやフレアスカートなどのボリュームがあるボトムとも好相性です。

ウール80%カシミア20%の国産糸を使って編み上げた後、一着ずつ表面を起毛させ、ふっくらとしたあたたかみのあるニットに仕上げました。ベージュに近い、やさしい印象のアイボリーです。

スタンダードなシルエットなのに、随所にこだわりの詰まったデザイン。ふっくらとしたニットの肌触りはもちろん、やさしい色合いも魅力的な一着が出来ました。

カラーはアイボリーのほか、ブラウンイエローの3色をご用意しています。

取扱い方
  • タンブラー乾燥は避けてください。
  • この製品はデザイン上、生地の表面を起毛したものを使用しています。着用中の激しい運動や極度な力(摩擦、静電気)はお避けください。
ご購入の前に
  • ピリングとは、繊維の表面が着用中にこすられたり、もまれたりするため、毛羽の小さなもつれが絡み合い、次第に大きくなって出来た毛玉のことです。これは素材の特性上、着用の際避けられない現象で、その発生を完全に防止することはできません。
  • ピリングにはお手入れが肝心です。気に入っているからといって、毎日同じ商品をお手入れなしで着続けますと、必ずピリングは出来やすくなります。1日着用したら2日休ませるなどローテーションを考えて着用してください。ピリングが出来ましたら引っぱって取ろうとせず、ブラッシングするか、小さなハサミでひとつひとつ取り除いてください。気に入っていればいるほど、お取り扱いにもそれなりの気づかいが肝心です。
HAU
HAU

デザイナーに藁谷真生を迎え、CLASKA が発信するアパレルブランド。日々の暮らしに寄り添いながらも、ただの日常着ではない、きちんとした雰囲気や高揚感のある、新鮮で心地よい服をお届けします。