CLASKA Gallery & Shop "DO" バイヤー 神田麻美子の note

日々の気になることや店作りのこと。いいなと感じたもの。写真と共に書き留め、お届けします。

第9回:éléphant

堀井和子さんのゾウ車。11月3日より”DO”本店で開催する企画展「arbre+ éléphant, brun marron 小さいツリーとゾウと茶色」で登場します。

パンとゾウのイラストは、新作テキスタイルの柄に。

以前からよくアレクサンダー・カルダーのFish Pull Toyや日本の鯛車の話をされていた堀井さん。そこから、2011年の企画展で堀井さんのワニ車がお目見えしました。その時のワニ車も今回のゾウ車も、堀井さんのキャラクターがどこか感じられほのぼのとした可愛らしさがあります。

もう少しで出番。

神田麻美子


CLASKA Gallery & Shop "DO" バイヤー。インテリアショップIDÉEでバイイングおよび商品企画に携わる。IDÉE退社後、2008年にCLASKA Gallery & Shop "DO" をスタート以来、バイヤー 兼 本店店長を務めている。
https://www.instagram.com/claska_do/

【企画展】
1丁目ほりい事務所 × CLASKA Gallery & Shop "DO"
arbre + éléphant, brun marron
小さいツリーとゾウと茶色

[会場]CLASKA Gallery & Shop "DO" 本店(CLASKA 2F)
[会期]2016年11月3日(木祝)〜12月4日(日) 11:00〜19:00
> 詳しくはこちら

※本展の出品アイテムの一部を、CLASKA ONLINE SHOP でも会期後半より販売予定です。

2016年10月27日 公開