CLASKA Gallery & Shop "DO" バイヤー 神田麻美子の note

日々の気になることや店作りのこと。いいなと感じたもの。写真と共に書き留め、お届けします。

第7回:jeu de bille

店内の半分以上のスペースを開放して、8月の終りに開催された「ドーの古道具市 その五」。およそ20組の古道具店や露天商が出店して、日本のものから外国のもの、ありとあらゆる古道具がずらりと並ぶ。私も毎回お客さんとして楽しんでいる人気のイベントだ。

これは19世紀の石のビー玉。オランダのもの。たくさんの古道具が並ぶ中でこの小さな丸い玉がいちばん気になった。微妙な色あいのグラデーション、触ってみるとすべすべした感触。迷いながら好きな色を選ばせてもらう。集まったビー玉をみていたら、ふとサイ・トゥオンブリーを思い出し作品集と合わせてみた。

神田麻美子


CLASKA Gallery & Shop "DO" バイヤー。インテリアショップIDÉEでバイイングおよび商品企画に携わる。IDÉE退社後、2008年にCLASKA Gallery & Shop "DO" をスタート以来、バイヤー 兼 本店店長を務めている。
https://www.instagram.com/claska_do/

2016年9月5日 公開