DO TABELKA

DO TABELKA 料理人・河合風太の
「どう食べるか」
第22回:トマトとじゅんさいの冷製おでん

CLASKA Gallery & Shop "DO" が手掛けるカフェ&キッチン「DO TABELKA」から、「トマトとじゅんさいの冷製おでん」をご紹介します。美味しくて、からだも心も喜ぶごはんを、ぜひお試しください。

トマトとじゅんさいの冷製おでん

材料(3人分)
トマト3個
昆布出汁500ml(目安)
しろたまり(白醤油)大さじ2
じゅんさい適量
スナップえんどう適量

作り方

1. まずはトマトの湯剥き。沸騰したお湯につける。

2. 氷水で冷やす。

3. 皮をむく。

4. トマトを小鍋に入れ、ひたひたに浸かる程度に昆布出汁を注ぎ、しろたまりを加えて火にかける。

5. 落し蓋をし、沸いたら弱火にして2分ほどで火を止める。粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

DO TABELKA

冷えたら、トマトが浸かっていた汁ごと器に盛り、じゅんさいと、(お好みで)茹でたスナップえんどうを浮かべて完成です。暑い夏にぴったりの、あっさり、さっぱりとした、爽やかなおでんです。

カフェ&キッチン「DO TABELKA」

DO TABELKA

CLASKA Gallery & Shop "DO" 日本橋店 併設のカフェ&キッチン「DO TABELKA」。東京・日本橋の「コレド室町3」(東京メトロ銀座線・半蔵門線 三越前駅直結 A6出口)2Fです。

DO TABELKA

食べるとからだが喜ぶ、ちょっと贅沢な定食。手間をかけて丁寧につくるスイーツ。ディナータイムにはお食事に加えてお酒もご用意しています。

DO TABELKA

常時5種類ほどから選べる主菜にご飯(酵素玄米または十四穀米)・副菜2品・サラダ・汁物が付いた定食(1,200円〜1,900円)が自慢です。

DO TABELKA

写真は、季節の甘味「チェー風 初夏のフルーツあんみつ」(お茶・お漬物付き 1,300円)。ベトナムのスイーツ「チェー」風、初夏のあんみつです。ジャスミン寒天・ナタデココ・白玉などの具材に、マンゴーやパイン、ライム氷を合わせ、仕上げに豆やナッツも。ココナッツミルクをかけてお召し上がりください。甘さと爽やかさを両方楽しめる一品です。


カフェ&キッチン「DO TABELKA」
東京都中央区日本橋室町1-5-5 コレド室町3 2F
東京メトロ銀座線・半蔵門線 三越前駅直結 A6出口
Open:11:00〜21:00(L.O. 20:30)
Tel:03-6262-3271
> カフェ&キッチン「DO TABELKA」サイト

カフェ&キッチン「DO TABELKA」
料理人・河合風太(かわいふうた)

1987年 愛知県生まれ。辻調理師専門学校卒業後、東京都内のレストランやカフェ、海外のレストランで調理経験を積む。2014年3月にオープンしたカフェ&キッチン「DO TABELKA」には、立ち上げ準備より携わる。現在、同店の店長 兼 料理長。

2019年7月22日 公開