For international shipping, mail us your orders.
配送料 全国一律 650円 10,000円以上ご購入で送料無料
GIFT WRAPPING ギフトラッピング +200円 ご利用前に必ずお読みください
DO TABELKA

DO TABELKA 料理人・河合風太の
「どう食べるか」
第10回:肉味噌丼

CLASKA Gallery & Shop "DO" が手掛けるカフェ&キッチン「DO TABELKA」から、肉味噌丼をご紹介します。連載第8回:秘伝味噌(田楽味噌)を使ったメニューです。美味しくて、からだに嬉しい料理を、ぜひお試しください。

肉味噌丼

DO TABELKA
材料(4〜5人分)
豚ひき肉500g
玉ねぎ500g(大2個程度)
生姜50g
にんにく一片
干し椎茸2個
豆板醤小さじ1
秘伝味噌260g
濃口醤油小さじ2
ひとつまみ
黒七味少々
薬味適量

作り方

1 豚ひき肉をフライパンで炒めます。香ばしい焼き目が付くように少し強火で焼くと良いです。

2 豚ひき肉が焼けたら、取り出してざるで油を切ります。(切った油もこのあと使います。)

3 豚ひき肉をほぐしておきます。(ホロホロときめ細かく、柔らかくなります。)

4 豚ひき肉から出た油を使ってまず豆板醤、続いて生姜とにんにくを炒めます。

5 玉ねぎを加えてさらに炒めていきます。

6 玉ねぎがあめ色になるくらいまで炒めましょう。

7 干しシイタケ、豚ひき肉、秘伝味噌、濃口醤油を加えます。

8 焦げないよう、かき混ぜながら少し煮込んでいきます。

9 最後に、ひとつまみの塩で味を調えたら出来上がり。

DO TABELKA

ご飯を器に盛り、肉味噌をかけ、温玉をのせたり、黒七味・薬味などをお好みでかけてお召し上がりください。

肉味噌は冷蔵庫で3〜4日くらいは日持ちしますし、余りそうでしたら冷凍しておけば、解凍してご飯にかけるだけで美味しく召し上がれるのでおすすめです。またご飯以外にも、お豆腐にかければ即席の麻婆豆腐のようになって美味しいです。

DO TABELKA

「肉味噌丼」に大島農園さんの無農薬野菜サラダ、季節の副菜、大豆屋さんの豆腐、香の物、汁物が付いた定食を、6月11日(月) からの週にご提供します。(この週に限らずたびたび登場する、人気の準レギュラーメニューです。)ぜひご賞味ください。

カフェ&キッチン「DO TABELKA」

DO TABELKA

CLASKA Gallery & Shop "DO" 日本橋店 併設のカフェ&キッチン「DO TABELKA」。東京・日本橋の「コレド室町3」(東京メトロ銀座線・半蔵門線 三越前駅直結 A6出口)2Fです。

DO TABELKA

食べるとからだが喜ぶ、ちょっと贅沢な定食。手間をかけて丁寧につくるスイーツ。ディナータイムにはお食事に加えてお酒もご用意しています。

DO TABELKA

常時5種類ほどから選べる主菜にご飯(酵素玄米または十四穀米)・副菜2品・サラダ・汁物が付いた定食(1,200円〜1,900円)が自慢です。

DO TABELKA

写真は、6月限定メニューの「マスカルポーネとレモンジュレのパフェ」1,200円(ドリンク付き 税込)。濃厚なマスカルポーネのムースに、爽やかなレモンカードとレモンジュレを合わせました。レモンの豊かな風味と酸味、ジュレに忍ばせたキウイの甘みが効いています。お好きなドリンクとご一緒にどうぞ。


カフェ&キッチン「DO TABELKA」
東京都中央区日本橋室町1-5-5 コレド室町3 2F
東京メトロ銀座線・半蔵門線 三越前駅直結 A6出口
Open:11:00〜21:00(L.O. 20:30)
Tel:03-6262-3271
> カフェ&キッチン「DO TABELKA」サイト

カフェ&キッチン「DO TABELKA」
料理人・河合風太(かわいふうた)

1987年 愛知県生まれ。辻調理師専門学校卒業後、東京都内のレストランやカフェ、海外のレストランで調理経験を積む。2014年3月にオープンしたカフェ&キッチン「DO TABELKA」には、立ち上げ準備より携わる。現在、同店の店長 兼 料理長。

2018年6月9日 公開